事業内容

上下水道関連工事

上下水道関連工事水は土地と同様に、国土を構成する重要な要素であるとともに、生命にとって必要不可欠なものであります。人間がなす社会活動は自然の水循環に対して少なからず影響を及ぼしています。
人類及び生態系が水の恵みが持続的に享受できるように、水資源を適切に利用していかなけらばなりません。
その為に上下水道事業の役割が大変重要となっております。弊社はこれらの施設における附帯設備工事、上下水道シールド工事においては立坑の昇降設備金物工事を行なっております。

 

 

 

JR鉄道地下鉄関連工事

トップリニア写真私たちが何気なく乗っている「新幹線」ですが、そこには常に安全運行の為に日夜保守点検を行なう鉄道関係者の方々がいらっしゃいます。
勿論、その点検する方々も、安全に点検作業を行なう事が出来る様な設備も数多く存在し、必要とされています。弊社では電車の中から見える物から、あまり人目にはふれない数多くの付属金物を手掛けております。

 

 

 

 

高速道路関連工事

高速道路が担う社会的、経済的な役割の大きさは計り知れないものがあります。
その一方で高速道路の機能を十分に発揮させるためには近隣住民や利用者への配慮や道路の保全整備が欠かせません。
弊社はより、効率的・安全性・信頼性の高い緊急避難通路・トンネル防災設備などの施工を多数手掛けております。

 

 

 

 

その他の工事(共同溝関連工事、河川関連工事、電力関連工事、その他製品・工事)

弊社はその他多岐にわたる工事を行っています。
共同溝関連工事=共同溝は都市生活に必要不可欠な電話、電気、ガス、水道、下水道などのライフラインを道路の地下にまとめて収容する構造物内の各種付属金物、昇降設備
河川関連工事=河川整備のための護岸工事、堤防・橋などに付属する高欄やアルミ・ステンレス手摺などの製造・取り付け工事。
電力関連工事=各種ケーブルを送電するための地中線付属金物の製造、取り付け。各種昇降設備工事。
その他製品・工事=高度な技術が要求される特殊螺旋階段やステンレス門扉、ガラリ、手摺などの工事